★お知らせ 練習風景に画像を追加しました

(2018.9.22)

 

『ダイナミックで華麗な蹴り技』が魅力のテコンドー。世界各国に道場がある、世界的なスポーツです。

人が人としての道を学び、すべての人々がスポーツとして広く親しみ、健康になり、健康を

維持できる武道です。

跆拳道(テコンドー)とは

「跆」は、踏む、跳ぶ、蹴る、という足技

「拳」は突く、叩く、受ける、などの手技

「道」は、礼に始まり礼に終わる人の道

 

 

 

調布道場

平成9年の4月に旗揚げしました。小学生から60代の大人まで、年齢も性別も職業も様々な人たちが一緒に練習しています。練習中は武道の厳しさの中にも笑いがこぼれる、アットホームな道場です。

練習目的は人それぞれ。武道を極めたい人、健康維持、精神強化、ストレス発散、ダイエット、仲間と練習したい、黒帯とりたい!などなど。

 

  

曜日・場所・時間

 火曜日ー調布道場(神代中学校武道場)

                            19:30~21:00

 水曜日ー国領道場(国領カルチャーセンター)

                            19:45~21:00

     南大沢道場(南大沢TAMAカルチャーカレッジ)

                             19:30~20:30

 木曜日ー仙川道場(仙川スタジオゆるり)

                             19:30~22:00

 金曜日ー稲城道場(稲城第四中学校体育館)

                             19:30~21:00

     

 

 

テコンドー精神

一つ 禮義 目上の人を敬い、人の行う禮の道
一つ 廉恥 心が清らかで、恥を知る心のあること
一つ 忍耐 堪え忍ぶこと。苦しくてもじっと我慢できる強い精神
一つ 克己 己に勝つこと。自分と欲望に打ち勝つ精神
一つ 百折不屈 幾度挫折しそうになっても決して屈しない精神

 

1

月謝

青年部(高校生)以上 [ 5000円 / 月 ]
少年部(中学生)以下 [ 3000円 / 月 ]
カルチャーセンターは各センターにお問い合わせください。

    

ITF 日本国際テコンドー協会 

   調布道場

アクセスカウンター
テレクラライブチャットキャバナビ出会いメル友